スタッフ紹介

さとう循環器科内科クリニックHOMEスタッフ紹介

院長 佐藤 吉弘(さとう よしひろ)

埼玉県川越市生まれ。埼玉県立川越高校を卒業の後、都内での浪人生活も経験。大学時代の6年間を島根県出雲市で過ごす。

済生会宇都宮病院では、主に循環器科疾患の治療に携わり、特に虚血性心疾患の検査及び治療に尽力し、自験例としての心臓カテーテル検査施行例がおよそ2000例、また心臓カテーテルによる血管治療を行った事例がおよそ1000例という貴重な経験をいたしました。また、この間、宇都宮市成人病対策委員会のメンバーとして、主に心電図検診に携わり、栃木県内の検診事業にも力を注いで参りました。

経歴

昭和51年4月
島根医科大学(現 島根大学医学部)に一期生として入学
昭和57年3月
同大学を卒業
昭和57年5月
慶応義塾大学医学部付属病院内科学教室に研修医として入局
昭和59年4月
芳賀赤十字病院内科 医員
昭和59年7月
慶応大学病院呼吸循環器内科助手
平成元年7月
済生会宇都宮病院循環器科 副医長待遇
平成13年4月
同医長
平成16年12月
さとう循環器科内科クリニック開設

資格

消化器科担当医 松村 啓(まつむら あきら)

栃木県さくら市出身、趣味はゴルフ。

経歴

平成5年3月
昭和大学医学部 卒業
平成5年5月
医師免許取得
平成6年6月
都立広尾病院 内科研修医を経て医員
平成8年4月
獨協医科大学 第二内科 臨床助手
平成12年4月
済生会宇都宮病院 内科 シニアスタッフ
平成15年4月
氏家病院 副院長

資格

スタッフのご紹介

総勢院長以下、看護婦3名、事務職員2名が皆様をやさしくお迎えいたします。